teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ■□■□■□■□ 緘黙の体験 ■□■□■□■□(112)
  2. ▼△▼△▼△▼△当事者専用スレッド▼△▼△▼△▼△(1)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/1031 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 辛いです…

 投稿者:kogure  投稿日:2018年10月 5日(金)06時55分8秒
  通報 返信・引用
  skさんへのお返事です。

 場面緘黙(法的には、まだ「選択性緘黙」)は発達障害者支援法の対象ですので、「発達障害者支援センター」や、場面緘黙について理解のある精神科などのお医者さんから、場面緘黙なので、障害者差別解消法に基づいて「合理的配慮」として、困難過ぎる役割をしなくても良いという「合理的配慮」を求めるという意見書や診断書を出してもらうと良いと思います。
 皆と同じ事を求めるという一見平等な取扱いが、障害の特性から、非常に困難な事を求める結果になる場合、それも差別の一種となります。そのような状況を避ける配慮は合理的配慮に入ります。
 現在、診断を受けていなくても上記の所へ相談に行くことは大丈夫です。行かれるときは、状況と求めることを書いて持って行かれると良いと思います。
 法的に合理的配慮を求めることは、本当は「意見書」や「診断書」が無くても出来ることです。ご本人か代理人が、できれば文書で求めれば、障害者差別解消法では可能です。しかし、「意見書」や「診断書」があると、ある種の権威があるので、通り易いと思います。
 もう一つの方法は、会社の皆さん宛に、「私は場面緘黙という障害があり、わざとではないが、緊張する場面で言葉が出てこないという症状があります(この部分は、ご自分に合わせて書いてください)。それで、ご迷惑をおかけしますが、副幹事長に選ばれた際、上記の症状により、困難な事もあります。できることは頑張りますので、出来ないことを求めない様にご配慮下さい。」などと合理的配慮を求める文書を出して、カミングアウトするとともに、人々へ合理的配慮を求めるという手段もあります。もちろん、この文書は経営者へも提出した方が良いと想像しますが、それは職場の状況によると思いますので、ご判断下さい。なお、診断を受けていなくても、自分は場面緘黙という障害があると書いて良いと個人的には思います。診断書を求められたら病院などに行かれると良いでしょう。
 かんもくの会に入会され、地域の集会が開かれていたら、それに参加されて、当事者の皆さんからアドバイスを貰えると良いのですが、必ずしも開かれているとは限りませんので・・・。フェイスブックの「かんもくの声」等に情報があると思います。


> 私は37歳で場面緘黙症です。診断はされてませんが、ネットで調べたら当てはまりました。保育園の時から高校生になるまで家族以外の人は話せませんでした。話しかけられても首を縦に横に振って意思表示していました。何を話したらいいのか全く分からなくて、話しかけたら相手がどう思うかとか反応が気になって結局何も話せないです。高校生になってからは聞かれた事には答えられるようになりましたが自分から話しかける事は出来ませんでした。今37歳で働いていますが今も自分から話す事は出来ません。会社では仕事で必要な事以外は一切話さないので孤立しています。友達もいません。男の人と付き合った事もありません。注目されるのも嫌でメイクも出来ないのでモテません。私はここでは大人しい喋らないキャラだから喋ったらダメだと思ってしまいます。今すごく悩んでます。会社で毎年、幹事を投票で決めるんですが、私はこんななので毎年選ばれてなかったんですが、今年は私だけやらないのはズルイとか言ってみんなに投票用紙に私の名前を書くように陰で言ってるんです。私を副幹事にさせて出来ないのにやらせて、出来なくて困ってる私を見て笑い者にしようと企んでるんです。バカにされて嫌われて辛いです。話せない事はそんなに悪い事ですか?ダメな事ですか?みんなに私の名前を書かせて副幹事にさせるなんて不正です。上司か社長に直訴しようと思ってます。このままあの人たちの思い通りにはさせたくないので。でも直訴できるか自信はないですが…。理解してもらえるか分からないし。明日仕事に行くのも辛いです。転職も考えてます。仕事内容は私に合っているので残念ですが…耐えられません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/1031 《前のページ | 次のページ》
/1031