<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助
sage

  • [106]
  • 心の傷・・ひとり言

  • 投稿者:もも
  • 投稿日:2013年 7月 7日(日)07時22分51秒
  • 返信
 
心の傷がどこにあるのかを見出すのは
大事だなと思う。

例えば、
私は自分の願望を貫く。絶対に自分の思い通りにやる。
という言動をする人は、
今まで、願望が叶えられなかった人であり、絶対と思っていたが
途中で、挫折した人なんじゃないかと思ったりする。

あなたの思い通りにはせず、
自分の思い通りにするから・・という強固な思いというか発想は
どこから来るかといえば、
過去、思い通りにならなかった怒りや、そういうものが原因になってる
場合があると思う。

でも、その思いは上手に塗り替えられている事がある。
上手くいかなかったのは、誰々のせいだ、邪魔が入ったから上手くいかなかったのだ。
と、自分の力のなさや知恵のなさを、棚の上に上げて
自分の力が万全であるかのように、思いたいのが人間。

邪魔や横やり、ゴタゴタはあって当然であり、
それらを良く避けた、上手に横によけた者が、成功するのでは無いかと
思う。
何かに挫折したとき、手柄を横取りされたとき、
あいつさえ居なければ、という考えではなく、あいつをどうクリアーすれば
良かったのかな、と知恵を絞ればいいのだと思う。

人間、戦いは
いやでもしなくてはならない時があり、嫌いな人は絶対に出てくるし
だからこそ、好きな人も出てくるはずで。
折れた自分の弱点を見る事で、今後折れない自分になれる
何事も、
誰かのせいにしない事だと思う。
生きてる以上、他人とは仲良くしたいし信じたいが、どうしても戦わないといけない場合がある。
問題を避けていては、成功しない。問題点から自分の欠点をのぞいて

自分を多めにみていては、人のせいにしてばかり
それは依存である。
決定的な別れも、必要なのだと思う。